« 花粉症? | トップページ | 電話 »

2004.03.14

イノセンス

 小田原のTOHOシネマにて鑑賞。
 初めて入ったけど、ガラガラなのに席指定で座らされるのがちょっとイヤかも(;´Д`)

 映像は凄いですなー、特に背景のディテールが圧倒的。詰め込まれた情報量を再現するには、映画館のスクリーンでもまだ大きさが足りないという感じ。
 16m×22mという超巨大スクリーンを持つ品川IMAXでも3/27からイノセンスを上映するそうなので、そっちでもう一度見てみたい。

 対して、シナリオの大枠自体は随分ストレートかつコンパクトだったのでちと拍子抜け。
 その分、世界観は登場人物が色々と口走る難解な用語によって下支えされ、なかなか奥深いものがあるけど。

 まぁ、シナリオの展開は素子が登場してから急に面白くなるのでそれはそれで。何が変わるという訳でもないのだけれど、雰囲気が華やぐとでも言うか。田中敦子の声の威力も大きいですな。
 結局のところ、素子がいないとオヤジ度高すぎってことで( ゚Д゚)!

 とりあえず、前作の攻殻に一つのケリを付けたという意味でも、一見の価値ありかと。

 関係ないけど、予告で流れていたアップルシードとキャシャーンが面白そう。
 特にキャシャーン、監督がウタダヒカルの旦那ということで単なる話題性だけのものかとバカにしてたけど、派手な映像と日本製固有の特撮臭さの絶妙なマッチングがなんか気になる。

« 花粉症? | トップページ | 電話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/300532

この記事へのトラックバック一覧です: イノセンス:

« 花粉症? | トップページ | 電話 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ