« ケロロ軍曹 | トップページ | ツーリング »

Athlon64購入

 待ちに待ったAthlon64 3200+のCGリビジョンがやっとこ流通し始めたので、勢い勇んで購入。
 ウェルカム64ビットーッщ(゚▽゚щ) これからはもう64ビットCPUの時代っすよ?
 PowerBookも、G5搭載機が出たら買っちゃうよ? < どうせ出ないので強気

 とか言って、メモリを1GBしかのせてないので64ビットの意味はあんまし無かったりして...でもいいの、未来を買うという選択をしただけだから(つД`)いやー、未来って高くつくんだなぁ。

 当然マザーボードも必要なので、イメージキャラクターのギガバイ子ちゃんでおなじみ、GigabyteのGA-K8VT800Mを選択。
 CPUに負荷がかかるとオンボードサウンドが鳴らなくなるという、各所で地雷扱いされている一品ながら、わたしはサウンドカードを挿して使うので問題なし。

 Athlon64と言えば、今の時点ではその64ビット処理性能よりもむしろ、CPU負荷に応じて駆動クロックと電圧を動的に変化させ、高性能と低消費電力を両立した優れ物!Cool'n Quietの存在がむしろ重要なわけで。
 お陰で低負荷時の消費電力はフルロード時の1/4程度まで低下するので、普通にWebサーフィンや文章書いたりする程度ではヒートシンクは全く過熱する事なく、その効果は正に絶大。

 これならPCの騒音もさぞかし押さえられるはず、やったねヽ(´Д`)ノ...って、Quietどころかむかつくほどウルサイじゃねぇかヽ(`Д´)ノゴルァ!

 結局、マザボ側にファンの回転数制御機能が搭載されていないから、折角CPUが冷えてるのに最大の騒音源であるCPUファンは全力で回りっぱなしってのがネックか(;´Д`)
 ファンコントローラでも付けて、対応せねばなぁ。

« ケロロ軍曹 | トップページ | ツーリング »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/501018

この記事へのトラックバック一覧です: Athlon64購入:

« ケロロ軍曹 | トップページ | ツーリング »