« 大家族 | トップページ | Amazonギフト券 »

PowerBook

 わかっちゃいるけど、それにしても目にあまるマイクロソフトの身勝手ぶりに、もうWindowsなんてイヤー(;´Д`)と真剣に悩む今日この頃。
 脱Windowsの先鋒として、実際問題PowerBookってどうなのだろうかと、弊社のノートPCと比較してみたり。

機種 PowerBook G4 15" Prius Deck Note Style DN35JT
価格 アップルストアー価格 ¥230,790  社員価格でPBG4 15"と同じくらい
液晶 15.2" TFT ディスプレイ 1280x854 15" ワイドラスター液晶 1280x800
CPU 1.33GHz PowerPC G4 512K 二次キャッシュ 1.3GHz Celeron M 512K 二次キャッシュ
メモリ 256MB DDR333 SDRAM 256MB DDR333 SDRAM
HDD 60GB Ultra ATA/100 60GB Ultra ATA/100
グラフィック ATI Mobility Radeon 9700 (64MB DDR) ATI Mobility Radeon 9600 (64MB DDR)
インタフェース Ethernet,FireWire,AirMac Extreme,DVI Ethernet,IEEE1394,アナログVGA
ドライブ ComboDrive(DVD-ROM,CD-RW) SuperMultiDrive(DVD-RAM/RW/R/+RW/+R,CD-RW)
付加機能   ハードウェアMPEG2リアルタイムエンコーダー付きテレビチューナー
サイズ 348(W)×241(D)×28(H)mm 364(W)×279(D)×31(H)mm
重量 約2.6kg 約3.1kg
稼働時間 約4.5時間 約2.5時間

 内蔵ドライブがSuperMultiとComboDriveでは比較にならないし、TVチューナー内蔵ってのも便利そう。
 ヨドバシで現物を比較した感じでは、画面の美しさについてもワイドラスター液晶の圧勝。

 って、Priusの肩持ってどうするよΣ(゚ー゚;やっぱりPowerBookは凄いや~ヽ(´Д`)ノって結論になる筈だったのに。
 社員としては喜ばしい事とはいえ、ちと複雑な心境。

 ま、そうは言ってもPowerBookの方が一回り小さくて軽いし、何よりWindows脱却を目指しているのでPriusを買うのは本末転倒。これでOSがLinuxとかなら・・・
 日本のPCメーカ各社はLinuxデスクトップの導入には消極的だけど、そろそろ真剣に考えても良い頃じゃないのかのぅ。

« 大家族 | トップページ | Amazonギフト券 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/785359

この記事へのトラックバック一覧です: PowerBook :

« 大家族 | トップページ | Amazonギフト券 »