« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

アンプ買い替え

 壊れたAVアンプの替わりを購入するため、ヨドバシへ。

 元々、AVアンプを使っていたのはPCとデジタル接続したかったというだけの理由で、スピーカーは2chで鳴らしていたし、映像入出力は使っていないし、ましてやDSPなど何それ状態。
 アンプのもてる機能のほとんどを活かしておらず、なんだかあまりにも無駄なので、今度はオーソドックスに2chのアンプにすることに。

 条件として、置き場所が無いので可能な限り小さいことと、PHONO入力があるという2点から、DENONのミニコンポ用レシーバーアンプを購入。
 今時レコードを聴く人なんて少ないだけに、ミニコンポでPHONO入力を備えているはDENONの物しか存在しなかったというのが実際のところ。

 でもまぁ、スピーカー端子がちゃんとネジ止め式だったり、ミニコンポにありがちな「横幅は狭いけど異様に奥行きが長い」という品物とも違って、真面目に作られている印象もあり。
 しかも、天板に空けられた放熱スリットから覗き見えるトランスは、四角いEIコアではなく丸いトロイダルコアというのがポイント高いっΣ(゚ー ゚;
 DENONがトロイダルコアトランス好きなのは分かっていたけど、こんなミニコンポのアンプにまで使っているなんて!

 最初、無音時にビィィィィィーと盛大なノイズを発しているので唖然としたのだけれど、ハズレを掴んだのか元々この程度の製品なのか...と落胆していたら、しばらくして何故かパッタリとノイズが止まった。
 てっきり、物理的なアース不良でもあるのかと思っていたので、理由が分からないのが気になるけどとりあえず一安心(;´Д`)

 音質自体は、今まで使っていたヤマハのAX-8よりもすっきりくっきり。音場の広がりはAX-8より随分自然な感じ。
 
 やっぱり、AVアンプは普通に音楽聴く分には無駄な機能が有り過ぎて、肝心のフロント2chが貧弱なんだよな・・・

GT Copen Special Edition

 ICOは最後のセーブポイントから先が長すぎて時間的に余裕がないとプレイする気にならないし、何か適当に遊べそうなゲームは無いものか・・・というとき、Copen購入のおまけで貰ったGT特別版があるのを思い出したので、早速遊んでみた。

copen02.jpg

 Copenしか出てこないGT、Copenワンメイクレースなのでまさに実力伯仲、テールトゥノーズの走りが熱い!

 そして、Copenでサーキットを走るとこんな感じなのかなー、と実車の挙動を想像しながら操る楽しさ。
 オーバースピードでコーナーに突っ込んでもアクセル緩めるだけで綺麗にターンするし、テールを軽く流しながらアクセル全開でコーナーを抜けるのも楽々。やっぱりFFは操り易いなぁと思ったり。

 感心したのは、視点をドライバーズビューに切り替えたときの、ひょこひょことピッチングして揺れ動く視界。これが、実際にCopenを運転しているみたいで凄くリアル。
 ま、そこまで挙動を再現しているという訳では無いと思うので、偶然なんだろうけど・・・

copen01.jpg

ICO...

 意外とあっけなかったなー、といっても10時間以上経過していたけど、城の中を一周して正門も開きこれで終わりかと安堵するのもつかの間、そういう展開で来ますか・・・

 城では、行動が制限される少女連れだったのでパズル的要素が強かったけど、後半は単独行動なのでアクションメインなのね(;´Д`)アクション苦手なのに・・・
 しかも、高所での正確な行動が要求されるものだから、主人公が転落しそうになる度に下半身(というか股間)がキューっと締め付けられるような感覚に見舞われて、実に心臓に悪い(つД`)

 おまけにセープポイントが無いってのがね・・・それでもなんとかエンディングまで頑張ろうと思ったけど、翌日会社ということもあって志し半ばにして断念。

 一日潰す覚悟で、朝からやり始めないとダメかな(´~`)

ICO

 折角PSX買ったことだし、テレビ録画だけじゃ何なのでちょっとゲームでもと思ったけど、持っているPS2対応ゲームは「夏色の砂時計」だけしかなかったので、とりあえずそれを。
 しかしなんかツマラん(´~`)

 結局のところ、エロシーンのないギャルゲーって秘め事への背徳感とか高揚感が無いんで、なんか燃えない。健康的すぎる。
 これじゃ、余程シナリオが良くできているかキャラ萌えしない限り、ゲームをクリアしたいという衝動が沸かんなぁ、という事を再認識しただけで終わった。
 やっぱエロないとねーヽ(´Д`)ノ

 これから購入予定のソフトについては、水月の方は雪さんがいるからまぁ良いとしても、To Heart2なんて果たしてやる気が起きるのかとっても心配...

 そんなこんなで、適当にソフトを見繕って廉価版の出ていたICOを購入。
 や、値段が同じくらいの「SIMPLE2000 THE お姉チャンバラ」とどっち買うか迷ったけど、無難に。
 また今ごろそんなゲーム買って!とか言われそうだけど(;´Д`)元々、キリコの絵みたいなジャケットが気になっていたという事もあるので。

 最初のうちは、少女を連れて歩くのが面倒で失敗したかなと思ったけど、謎解きが分からなくて立ち往生している時とかそれとなくヒントくれたりするので、段々と愛着が(笑
 何より、少女の方が少年より背が高いというのがイイ(・∀・)!少年の「身体を張って懸命に少女を守る」という行為がこの設定によって活かされていて、凄く得している気がする。 

 結局、いかに少女を敵から守りスムーズに障害を誘導してあげるかという処に視点が移る事となって、気が付きゃ夢中になってしまうという。
 良く出来たゲームですなぁ。

 一つだけ残念なのは、少女の手を繋いだまま走る動作に移る時が、自分走りだす→少女立ったまま→手を繋いだ二人の両腕が伸びきる→ガツンと引っ張られて少女走り出す、という機械的な動きなので見ていて痛々しい(;´Д`)
 少女の肩が脱臼するんじゃないかと不安になるのよ。

 ちゅうことで、敵に襲われている時意外はなるべく歩くようにしているので、遅々としてゲームが進まないのが玉にキズヽ(`Д´)ノこれ終わらせたら、次はFFⅩ-2やる予定なのに~

曼珠沙華

 中古のPlanar50mmF1.4を買ったので、散歩がてら試し撮りで。
 Kissデジに付けると1.6掛けで80mmという使いやすい中望遠の焦点距離になり、しかも50cmまで寄れて解放からピントはシャープと、35mmで85mm F1.4を使うより色んな意味で良いような気がする。

CRW_4992b.jpg

 まだまだ日中の気温は暑くても、この花が咲き始めると気分的にはもう秋。

CRW_5001.jpg

 個人的には好きな花なのだけれど、ヒガンバナなんて通り名が悪いのかお墓に植えられているのが悪いのか、なんか世間的には忌み嫌われているのが悲しい(;´Д`)うちの近所の畑でも、花が咲くと直ぐに刈り取られてしまうし。

PSX始動

 PSXの置き場所どうすべぇ、と手狭な部屋の中を見回して溜め息を付いていたら、BGVとして流していたカレイドスターの音声だけが突然止んだ。

 見ると、AVアンプの電源がOFFになっているので、なぜ勝手に?と疑問に思いながらスイッチを入れ直してみると、カチカチとリレーの音はするもののそれ以上は反応せず。

 ...壊れた!?(;´Д`)
 信頼性そっちのけで高密度実装技術に拘るソニー製品ならいざ知らず、ヤマハよお前もかー。
 まさかソニータイマーの呪いとか Σ(゚Д゚)

 ま、壊れたものは仕方ないので、ラックの一角を占拠していたアンプは撤去。
 期せずしてPSXの置き場所が確保できたので、いざセッティング。
 部屋にテレビが無いので、PSXの画像はPCのキャプチャボードを経由してモニタ上で見ることになるのだけれど、キャプチャーボードのチューナーの画に見慣れているせいか、テレビ放送の画質がやけに綺麗なのにちょっとびっくり。

 こいつは思いの外、買って正解だったんじゃないのかPSXと思い始めた矢先、録画に関してG-Guideというオンライン番組表で予約できる筈が、何故かTVKの番組表しか出てこないという。
 これで一体どうしろってんだよヽ(`Д´)ノ

 そういえば、PCのキャプチャーボードの時も地域コードを横浜にしないとうまく動かなかったなーってことで、地域コードを小田原から横浜にしてみたら民放各局の番組表が表示された!
 と思ったら、今度はTVKが表示されてない...

 色々調べてみると、G-Guideが参照するガイドチャンネルというのを正しく設定する必要があり、確かにTVKのチャンネルにはその設定が入ってなかったので、手動で設定することで無事認識。
 にしても、セッティングがこんなに面倒だとは(;´Д`)いつもSONY製品の悪口ばっかり言ってるから、反抗されたのかしら?

 とりあえず、番組表さえちゃんと使えるようになればこっちのもの。ジャンルでアニメを選ぶとアニメ番組だけがずらーっとリストアップされる様は感動的ですらあります。これなら録画も楽々ね。
 もう話題に乗るのが遅すぎるなんて言わせないぜ!今期はアニメ見まくってやる(#゚Д゚)!!

PSX

 10/末の水月&To Heart2リリースを控え、ソニー製品はもう絶対買わない!という禁忌をあっさり破って、最近価格下落気味のPSXを購入。
 HDDレコーダーとしても使える事を考えると、160GBモデルとはいえ¥44,800てのは安いよねぇ。
 PS2よりPSXの方が格好も良いし(*' ー')

 なんて、帰宅してWebでニュースサイトとか見たら、新PSXが発表サレテタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ
 買ったその日にいきなり旧型って事ですかですかですか~(つд⊂)なんとも間の悪い。
 値下がりしてた理由ってそういう事なのね。

 ま、新PSXはDVDドライブが高速化しているのは良いけど、安い方はゴーストリダクションがなかったりしてコストダウンされている点も目に付くので、買うなら旧型でよかったかも。

 で、部屋を整理しないと置き場所がないことに今更のように気付いたので、現在未開封のままCopenのトランクに放置中(;´Д`)

今期の新番組、どころか・・・

 みんなの話題は今期の新番組だというのに、わたしは半年前に放映終了したアニメに夢中。
 とりあえず、今期のアニメは大野さん目当てで「げんしけん」と「魔法少女リリカルなのは」を見るくらいかなぁ。

 ということで、「カレイドスター」に今更のようにハマっておりますヽ(´Д`)ノ我ながら、世情に疎いというかなんというか。
 でもいいの、目茶目茶面白いから。
 健康的で全然いやらしさを感じさせないし萌えもないけど、そこがまた作品のイメージと合っていて良いかも。

 いやほんと、見る度に毎話涙ぐんてたりして(つД`)明日のスターを目指して頑張るヒロイン達のひたむきな姿が、泣きのツボをピンポイントに刺激してくるのよ。
 こういうのって、実写のドラマでやられるとどうしても斜に構えて見てしまって、演技のヘンなとことかショボい演出が気になってしまうものだけど、その点やっぱアニメは良いね!

銅メダル

 エンタの神様でやってた、はなわのガッツ伝説。
 「金はゴールド、銀はシルバー、では銅は英語で何?」という問題で、画面のテロップの正解は「ブロンズ」。
 でも銅を英語で言うなら、カッパーが正しいのでは?

 そこで、オリンピックのメダルに掛けた問題だという事に気付いたので、そういや確かに日本だと金銀銅だけど、英語ではGold Silver Bronzeになるから、これで良いのかと一応納得。

 でもなんか釈然とせず調べてみたら、ブロンズは大雑把に言えば銅の合金の事であり、オリンピックのメダルも組成はまちまちながら100%純銅ではないそうなので、ブロンズと呼んでるって事みたい。
 ちょっと勉強になっちゃいました。

 と言うことで、オリンピックのメダルを日本語で正確に表現するならば、銅合金メダルって事になる訳ね。
 金メダルも結局は金メッキだし、オリンピックでメダル取るなら唯一本物と言える銀メダルが良さそうだなぁ(*゚ー゚)

雪さんまだ〜

 水月サンプルボイス第二回公開キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!
 第一回公開は那波と花梨という脇役からスタートしたので、今度こそヒロインである雪さんの登場に違いない!

 嬉々としてKidのサイトを覗くと...和泉、だけ?

 なんでだよ!この期に及んで眼鏡女なんかどうでもいいんだよヽ(`Д´)ノ早く雪さんの声を聞かれやがれ!
 まったくもう、場の空気というものが読めない会社だな(´〜`)

 や、和泉役の草柳順子に対する不満はないのであしからず。
 つか、和泉なんて役不足で勿体ない、雪さんでも十分イケたんじゃなかろうか。

 こうなると、北都姉さんや草柳順子を蹴ってまで雪さんの中の人の座に就いた、森山理来という人に対する期待と不安が膨らむばかり...

 児玉さとみの変名という噂もあるみたいだけど、彼女の少年声は雪さんには合わないと思うし。
 カンザキカナリという話もあるので、イメージ的にはそちらかなぁ。
 ま、なんにしても移植作品に対しては何を仕出かすか分からんKidなので(;´Д`)まだまだ予断を許さない状況ね。

運転マナー

 帰りしな、西湘バイパスICと国一の交差点の脇にトラックとその後ろに追突した乗用車が停まっていて、その横には怒鳴りあうドライバー二人とそれをなだめる警察官の姿。
 歩きながら様子を聞くともなく聞いていると、「俺は信号無視なんかしてねーっつってんだろ!」と、乗用車を運転していたと思われる若造がトラックの運ちゃんに難癖を付けている模様。
 その場所は右折車優先の時差式信号であること、またトラックの左後ろに乗用車がぶつかっている状況を見る限り、右折の矢印が出たので直進車は停止するものと判断して交差点を曲がろうとしたトラックに、無理矢理左折しようと割り込んできた乗用車が追突したといったところか。

 ま、上のケースが本当にそうなのかは分からないけど、実際問題最近は普通に信号を守らないような運転マナーの悪い人がやたらと多くて、運転していて暗鬱たる気分になることが多いのなんの(;´∀`)
 確かに、時差式信号で右折するんでも直進車が突っ込んできて怖い思いする時があるし、一時停止の標識なんてきちんと守っている人の方が少ない気がする。
 ましてや、そんなんでもらい事故なんかして、相手が前出の若造みたいな奴だったりしたら最悪だし(;´Д`)考えただけで鬱になりそう。

 どうせみんな乗ってるのはオートマ車なんだろうから、スタート&ストップなんて苦でもなかろうに。何でそんなに止まりたがらないのかほんと不思議。

 やっぱ移動するには電車がイイね〜
 と言いたいところだけど、これも車内で変な客と乗り合わせると最悪だったりするので、油断はできない。車内でラジカセ鳴らしながら歌うたってる奴とか。
 今朝も、隣の席に座った若者がずっと訳の分からん奇声をあげ続けていて、いやほんと参った...(´ー`)座っていたかったので我慢しちゃったけど。春でもないのになぁ。

げんしけん

 例によって、Mudoh@しめさばさんから「面白いっすよ」というお勧めがあったので拝読。

 大学入った時、自分もこの主人公と全く同じようにヲタ仲間を求めてその手のサークルに入ろうと右往左往した経験があったので、最初の方は読んでてすっげー痛恥ずかしぃ(;´∀`)実体験にダブっちゃうと参るね。
 ただ、他の現視研メンバーが目立ってきて相対的に主人公の影が薄くなっていく2巻以降はイイ感じ!

 特に、ヲタにとっては絶妙とも言える「この娘だったら彼女になってくれそう感」を漂わせている大野さんが素敵過ぎる。
 ま、現実にはなかなかいないと思うけどー( ゚Д゚)y─┛~~
 方向性は違うもののコアなヲタクであり、また巨乳であるという意味で読子@RODのイメージとダブるものがあるので、アニメのキャストは三浦理恵子だったら良かったのに・・・

 とりあえず、大野さんの一言「ホモが嫌いな女子なんかいません!!!」に妙な説得力を感じるのは何故なんだろう。

JRダイヤ改正

 10/16のダイヤ改正で、定期券でもグリーン車に乗れるようになるんです!
 そしたら、仕事帰りでヤサグレテいる時は毎日グリーンで帰っちゃおうかねヽ(´Д`)ノ
 おまけに、土日はグリーン料金-200円引きということなので、アキバ出る時にも気軽に使っちゃいそう。
 51km以上の区間は上限値が950円に固定されるみたいなので、遠出する時にも気楽にグリーン車を使えるというのは以外とメリットかも。

 それと、湘南新宿ライン大増発なのと併せて、千葉方面に向かう直通便もつくってくんないかな〜(´〜`)
 特に、東海道線から直接京葉線に乗り入れてくれると有難いので、ビッグサイト周辺をかすめるように横浜−有明−舞浜を繋ぐような、湾岸疾走型の新線敷設を希望!
 それなら極端な話、全車両グリーン車でも喜んで乗っちゃうね(*゜ー゜)

iMac G5

 再び筺体一体型へと返り咲き。ちょっと太めのNew Cinema Displayといった趣のデザインで、これならさほど好き嫌いは出なさそうだからコンスタントに売れるかな。
 かく言うわたしも、これにPCを繋いでディスプレイとして使える外部入力端子が付いていれば、単なるディスプレイ代わりとして買っちゃうところなんだけど、実に惜しい。

 ボディは液晶一体型で厚さ5cm程度なので、この実装を洗練させていけばPowerBook G5も有り得るということになるのかしら。

 それにしても、どうして数多のPCはこういうシンプルなデザインが採用出来ないのだろうか(´~`)本当に不思議。技術的に作れないって訳でも無いだろうに。

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »