« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

体重が

 体調が戻ったので、土日普通に食事したらあっさり元に戻った(つД`)人間の回復力って凄いなぁ。

 てか、トランジスタシスは体重が増える方向にばかり作用し、ホメオスタシスは減った体重を元に戻す方向にしか作用しないのはどういう訳なんだヽ(`Д´)ノ何かが間違ってるっ。

 とか言って、何気にリツコさん@Evaの発言から得た単語を引用しちゃうヲタなわたし(;´Д`)

二日酔い

 会社の産業医から「肝臓の数値が悪いから酒控えろゴルァ」とのお叱りを受けたので、週に2,3日の休肝日を設けることに。

 んで、早速今週月,水は酒断ちを慣行し、2日も飲まなければもう十分であろうと木曜日は飲みに行って。
 いやー久しぶりに飲む酒は格別美味いなぁ、たまにはインターバルを置くのも良いもんだねー(´∀`)
 なんて調子こいてたら、見事に飲み過ぎた(;´Д`)

 帰宅後風呂に入り、湯船に浸かったまま爆睡。
 お湯が冷め、凍えて目が覚めたのが明け方4時頃で、そこから寝直して一旦は出社するつもりで起きてはみたものの、吐き気と頭痛で全く動けず午前は休み。

 午後から大事な会議があったので、ふらふらと這うように出社して何とか会議には参加したけれど、上半身を起こしているのも辛いような状態で内容はほとんど頭に残らず。
 結局会議後は、そそくさとフレックスで帰宅。

 行き帰りのグリーン車乗車代と、駅から家までのタクシー代で\3,000近く使って会社行ったのに、結局2時間くらいしか職場に居なかったという(;´Д`)あー、すんごい無駄金使った。

 なんか酒断ちした後は、毎回このパターンで潰れているような気がする...

 とは言え、飲み行って食べた分は全部アゲちゃって、金曜日も一日絶食状態だったので、激減した体重は久々に70kg台に復帰!(゚∀゚)イイネ

 ま、ダイエットだと思えば二日酔いもまんざらではないってことで。転んでもタダでは置きませんヽ(;´Д`)ノ

□ボタン

 「ろぼたん」、ではありません、「しかくぼたん」です(・_・)

 それはさておき、今日になって「PSPの□ボタンが戻らない問題で無償修理を実施との報道が。

 今までは、□ボタンの修理は無償じゃなかったような書き方だけど(;´Д`)金取ったりするケースもあったんかな。
 ま、とりあえずプレイステーションクリニックに送りつけて、直してもらうとしましょうかヽ(´Д`)ノ

PSP壊れた

 先月末に"煉獄"が発売になったのだけれど、これは買って大正解ヽ(´Д`)ノ
 徘徊する敵をなぎ倒しながら、戦場となる塔の最上階を目指すというリアルタイムアクションRPGなのだけれど、張り詰めた緊張感に満ち溢れた雰囲気がブランディッシュを彷彿とさせ実に良い。

 敵もなかなか賢くて、背後に回り込もうと間合いを取りながらこちらが横走りすると、相手も同じように間合いを取りながら横走りするのよΣ(゚ー ゚;
 刀を構えた敵同士が互いに向き合ったままザザザザッと横走りする、時代劇とかでよくあるあんな感じで。
 攻撃を避けつつ近づくため、床を転がって物陰から物陰へと身を踊らせていくと、その軌跡を追うようにマシンガンを連射してくるし。

 マシンガンやホーミングミサイルのような長距離兵器と、刀やチェーンソーのような近距離兵器のバランスが取れているので、遠近それぞれの戦闘を堪能できるのもポイント。武装の選択がまた難しくも楽しくて。
 破壊力のある武器はモーションが大きくて連打できなかったり、直ぐにオーバーヒートしてしまったり。

 そんなこんなで最上階。8F最初の部屋の敵がなかなか倒せないので、再び最下層からやり直してADAMの強化を図っている途中、悲劇は起こった。

 突然PSPの□ボタンに割り当てられている左手の武器が連射状態になり、オーバーヒート→連射を繰り返して、挙句あっと言う間に弾切れ。
 ...□ボタンが押しっぱなし状態になってますがな(;´Д`)

 この状態ではゲームにならないので、何度か電源を入れ直してみると、今度は□ボタン自体が認識されなくなっちゃった...

 押しっぱなしの状態よりは戦闘するのに不都合無いけど、武装の解除がこのボタンに割り当てられているので、ADAMのカスタマイズがどうにもやり難い。
 初期不良品のPSPじゃなくて一安心してたのに、まさかこんなオチが待っているとはっヽ(`Д´)ノ

 ま、なにしろSONY製品なので、壊れても「あぁ、またか」ってなもんでそれ程ショックを受けないけど。
 これもまた、ブランドイメージの役得?

 そもそも、□ボタンって根本的に設計不良みたいなので、なるべく押さないようにして使うしかないんだろうか。
 結局のところ、久多良木SCE社長の発言「使い勝手についていろいろ言う人もいるかもしれない。それは対応するゲームソフトを作る会社や購入者が、この仕様に合わせてもらうしかない」ってのは、□ボタンを使うなって事なんかい!?Σ(゚ー ゚;
 リッジだと、デフォでアクセルがこれに割りあたってるんだけど...NAMCOめ~ヽ(`Д´)ノちゃんとPSPの仕様に合わせてゲーム作ってよ!(八つ当たり

前の車

 Copenを買う前にわたしの乗っていたBeatが、巡り巡ってCLUB2BEAT会長の下へと嫁ぐことになったので、旅立ちの前に家に置きっぱなしにしていた付属品などの受け渡し。

DSCF0714a

 今度は奥さんが中心で乗るという事で、スパルタン過ぎるカーボンボンネットはノーマルに戻され、購入当時のルックスに。懐かしいな・・・
 にしても、やはりBeatのデザインは秀逸であることよ(´Д`)置き場所さえ確保できれば、ずっと手元に置いておきたかった。
 これをベースに横幅が8cm広がる新軽規格に併せて作り直してくれたら、本当に素晴らしいクルマになっただろうに。ホンダはもうやる気ないんかのぅ。

 Copenも良く出来たクルマではあるけれど、シャーシから専用設計されているBeatと比べると、どうしても非日常感に乏しいのは隠しようもない事実な訳で。
 手放す時の事を考えてノーマルのままで乗っていようと思っていたけど、やっぱ吸排気系くらいは手入れよっかな(;´Д`)

国内名称は

 Kiss Digital Nになりましたか。

 モノ自体はフーンて感じなんだけど、それよりもサイトに貼り付けてあるこのKISSのロゴって・・・濃いぃメイクでお馴染みのあのKISSのロゴとどう見ても同じじゃんΣ(゚ー ゚; やるなぁCanon。

 勝手にパクったとは思えないけど、わざわざ許可を貰って使ってるとしたら何か意味あるんかな(^-^;
 そういえば、わざわざカタカナで"デジタルイチガン"と書いてあったりするあたりに、ロックスピリットっぽさを感じさせるような・・・ま、気のせいか(;´Д`)

※ TV CMでKISSの曲を使うんすね~、納得。

Kissデジ2

 になるであろう、350Dの海外先行発表キター(・∀・)!
 ボディサイズが、ペンタの*istDs並に小さくなったのは良し。
 でも、800万画素になったCMOSセンサのサイズが・・・

 Kissデジ  22.7×15.1mm
 20D     22.5×15.0mm
 Kissデジ2 22.2×14.8mm

 新型になる度に、どんどんちっちゃくなってんじゃんヽ(`Д´)ノセコいよCanon。
 そこまでしてウエハーをケチりたい、と言う訳でもないだろうけど(笑

 おまけに、Kissデジや20Dとは違う小型のバッテリーを採用してるし。ボディを小型化するならメモリカードをCFからSDにでもすれば良いのに。
 こいつを買うとしてもKissとは併用するつもりだったので、バッテリーは変えないで欲しかった・・・

 その他、ファインダー倍率も変わってないし、液晶ディスプレイも1.8インチのままだしで、なんかパッとしないな~(;´Д`)これでレンズセットが\99,800とか言われても、全然食指が動かないっすよ。
 次のモデルに期待しよう(ぇ

液晶ディスプレイ

 今使っているナナオのがそろそろ4年目に突入で、最近とみに1280x1024ドットのSXGAじゃ画面が狭いなぁと不満が募るように。

 1600x1200ドットのUXGAでも良いけど、どうせ買い換えるならフルHD表示可能な1920x1200ドットのWUXGA液晶のものにしたいなぁ、となるとデザイン的に洗練されているApple シネマHDディスプレイかなぁ、でも20万コースだしなぁ(;´Д`)

 などと躊躇していたところへ、DELLが24インチWUXGAの機種を出してきた(゚∀゚)!
 実売16万弱と安・・・くはないけど、これまで23インチで20万前後がボリュームゾーンだったことを考えると、まぁまぁ納得のお値段。

 入力がDVI1系統しかないシネマディスプレイと違ってDVI+アナログの2系統入力だし、ビデオ入力もあるので部屋にテレビを置いていないわたしにもピッタリヽ(´Д`)ノ

 春には臨時収入がある"予定"なので、もうちょっと待ってから買おう(´∀`)

本日は

 北都南姉さん、お誕生日おめでとうございますヽ(´Д`)ノメデタイ!!

 ということで、わたしも誕生日だったりして(;´Д`)ま、自分の誕生日のことはどうでもいいんだけど。
 そういや、十数年も前に占い師から「あなた、この歳に人生の転機を迎えますよ」って言われてたっけなぁ(´∀`)転がった先は、吉と出るか凶と出るか...

 ま、今の仕事にはいい加減飽き飽きしているので、ガラリと生活環境を変えたいなという気がするのも事実。
 年齢的にも、転職するにしても社内で異動するにしても、やっぱり今年辺りが節目って気はするのよね(´~`)。

 なんて言ってたら、ニフティからバースデーカードメールが届いた(゚∀゚)!なかなか気が利きますねぇ(笑
 そういや、Macも誕生日には何かメッセージが出るとか出ないとか。Mac購入後の初誕生日なので、帰ったらみてみよ。

非日常へ直通

 鬼怒川一泊二日旅行。鬼怒川行きの特急スペーシアのキャッチフレーズがイカす(゚∀゚)!

 東武線の浅草駅集合だったので、まずはもんじゃ焼きで腹ごしらえ。
 ・・・の前に、デジカメにMicroDriveを入れ忘れたのを電車に乗ってから気付いたので、メモリーカードを購入すべくアキバへ。
 本当は、CFなんちゅうほとんど終わってるメディア今更買いたくないのよね(;´Д`)でも、KissデジじゃSDメモリを直接使えないし、SD-CFアダプタだけでも\4,000くらいするので、その程度で買える512MBのCFを購入。
 また無駄なものを買ってしまった・・・

 んで、やや遅れで浅草到着。
 今まで鉄板焼きの店で何度か食べたもんじゃは、正直なところ「なんかぐちゃぐちゃしてて別に美味くもない」という認識だったけど、浅草で食べたもんじゃ焼きは美味かった(゚∀゚)!
 ふわっと焼けた小麦粉と焦げたソースの香ばしい香りが食欲をそそる~。
 しかも、追加で頼んだお好み焼きも絶品(´Д`)焼けた生地がトロりとクリーミィで、口の中でとろけてしまうのよ。
 別に材料が特別上等という風にも見えなかったけど、これが浅草マジックですか!?

 そんなこんなで、生中2杯を空けてすっかりゴキゲンな状態でスペーシアに搭乗。
 車内でもビール飲んだりワイン飲んだり(´∀`)電車での移動は楽でいいですなぁ。もう、クルマ運転するのなんてカッタるくて(爆

 過去の経験から、冬の日光というと非現実的な程寒いという印象があったので、「この時期の鬼怒川もすんごく寒いんだろうなぁ」と覚悟してたけど、「こんなのありえない!」という程寒いという程でもなく。
 それに、ホテルがちゃんとしていたので、部屋は言うに及ばず廊下や各施設に暖房が行き届いていて快適そのもの。
 今回は宿代も奮発したからねぇ(´~`)

 ただ、豪勢な夕飯を食べ過ぎて胃が痛くて動けなくなり、夜は酒が飲めなかったのが残念。
 胃袋に収まりきらない食物が食道まで溢れているのか、喉の奥が胃酸でヒリヒリする嫌な感覚と戦いながら部屋で一人横になっていたのは(;´Д`)辛かった。

 その反動から、翌日は観光の後の昼飯で生中飲んで、帰りのスペーシアの車内でチューハイとかワイン飲んで、夕飯の焼肉の時に色々飲んで、帰りの東海道線の車内でチューハイ飲んで、駅からの帰り道でもチューハイ飲んで・・・
 飲み過ぎだっつーのヽ(`Д´)ノ

 そしてまた翌日は轟沈(;´Д`)楽しかったけど、いやはや疲れた・・・

日曜 Java

 朝っぱらから、お仕事でマイクロソフトのサポートオンラインの情報を検索していて腰砕け。

 マイクロソフトのサポート技術情報といえば、英文機械翻訳システムによる日本語の珍訳がよく話題に上るけれど、にしても"Sun Java"くらいちゃんと訳してくだちぃ・・・
 ま、相手がSunだけに、分かってて放置しているという可能性も否定できないけど(;´Д`)

※ハングアップを絞首刑と訳していたのは、改善されてますなぁ(笑

 とは言え、結局自分に原文を読めるだけの語学力がないのが悪いんだけどね・・・

一太郎2005

 「なに!?そんな特許が有効ですかいΣ(゚ー ゚;」的しょんぼり感漂う裁判沙汰で、発売直前にすっかりケチが付いてしまった形だったけど、捨てる神あれば拾う神ありということで。
 Webでは応援サイトが各所に立ち上がってますな~

 松下製品の不買運動ってのも穏やかじゃないし(みんなで不買運動してくれるなら、わたしの勤め先としては美味しい話なんだけど(笑 )、やっぱここはJust Systemを応援するという方向でヽ(´Д`)ノ

 個人的には、InternetDiskの無料使用権が付いていた一太郎11と12はせっせと購入したのだけれど、それ以降のバージョンでは使用権が付かなくなってしまったので見送っていたのよね(;´Д`)
 でも、今日発売の2005は買うよ~
 やー、この手の一件は判官贔屓な日本人魂がそそられるなぁ(~ー~*)♪応援しちゃうぞ。
 (辞書で調べたら、この言葉って源義経が語源なんすね。歴史を感じる...)

 大半の人はATOKが目当てとはいえ、この手の活動で一太郎の売上が爆発的に延びるような事があれば面白いんだけど(^-^;

早とちり

 はー、今日もお仕事疲れたな(;´Д`) I'veサウンド聴いて癒されよっと。
 と、帰りの電車の中。
 Zaurusで音楽を聴こうとするも、右側からはバリバリと破れるような変な音が。
 2週間前に買ったSonyのヘッドフォンが、もう壊れた...

 ほんとSonyって、どういう信頼性設計してんのよ(´~`)同じ製造業に勤める者として、理解に苦しむよ。
 信頼性だって立派な性能のうちじゃないか。そりゃ確かにスペックには現れない部分で、地味だしユーザへのアピールも難しいのにコストだけかさんで割に合わないかもしれないけどさ。

 でも、メーカーとして最低限守らなくちゃならないユーザへの信頼責任てのはあると思うわけよ。

 とりあえず、ヘッドフォンはもうSony製はやめるわ(つД`)というか、可能な限りSonyとは縁切ります。
 さすがにもう付いていけない...

 って、家に帰ってきてから代わりのヘッドフォン繋いでみたけど、やっぱり右側からちゃんと音が出ねぇじゃんΣ(゚ー ゚;

 ...悪いのはZaurus、お前か!
 しかも本体が故障してた訳ではなく、リセットしたら元戻ったし。

 ほんと疑ったりしてごめんね、Sonyさん_| ̄|○ 偉そうなこと言いました。
 また新しいの買い直すから許して~

 つか、ダメだこりゃと見限って駅のごみ箱に捨てちゃったヘッドフォン、勿体ない事した(;´Д`)もっと冷静に行動せなな。

はやて×ブレード

 わたしがエロゲーにハまるきっかけとなった、CAL2の原画氏林家志弦の最近の連載作。
 あの作品と出会わなければ、今頃はエロゲーとは無縁の真っ当な人生を歩んでいた筈なのに。それにしてもシェラザード可愛かったな・・・

 んで、2巻が出てたので1巻と一緒に購入。

 この間出た成年向けのULTRASWORDの方は、ギャグがイマイチしっくりこなくて一回読んだらもう良いかなーって感じだったけど、こいつは面白いっすねぇ(゚∀゚)!何度も読み返してしまった。

 バックボーンとしてシリアスな設定があって、その上をてんこもりのギャクで肉付けしているという感じなので、ギャグ一辺倒に流される事無く、要所要所に顔を覗かせるシリアスな展開が歯止めとなり話の緩急が絶妙。
 登場人物が女子だらけで(出てくる男子キャラは幼子だけか)、何とも百合百合っとしているところも今風?で好印象。

 後書きで本人自身「方向性が見えてきた」みたいな事を書いていますが、確かにすごく活き活きと描かれているような印象を受けるし、この路線は当たりかも。
 作画は例によって安定していてキャラも魅力的なので、次刊以降も楽しみヽ(´Д`)ノやっぱ林家姉さんは最高っす~

ミュシャ展

 誘われて、上野の東京都美術館へ。
 土曜日の午後だったので、がら空きってことは無いだろうと覚悟はしていたけど、それにしても混んでいること。人っ気の無い平塚市美術館とはえらい違いだΣ(゚ー ゚;って、比較対照が間違ってるかもしれんけど。
 ま、混雑していて人の流れがゆっくりだったお陰で、却ってじっくりと作品を鑑賞できたのは良かったかも(笑

 そもそものお目当ては、くっきりとした輪郭が醸し出すアニメ絵っぽさが(失礼)好きなリトグラフのポスター絵だったけど、浮かび上がってくるような立体感のある油絵の素晴らしさにも目を見張るものが。
 やはり、基礎的な画力がしっかりしているからこそ、あれだけのデザイン画を描けるものなんすねぇ(´~`)

 展示作品は200点を越える凄まじいボリュームで、これだけの作品を纏めて見ちゃうとなんかもの凄い贅沢した気になるね(;´Д`)いやー、ほんと行って良かった。

悪夢

 生産完了商品のお知らせ

 Σ(゚ー ゚;
 Planar 50mmF1.4と85mmF1.4を生産完了にするなんて、ウソだろう?
 しかもMP100mmF2.8まで。

 先細りするのは確実で、いつかは生産完了するのは避けられない道だったとはいえ。
 こうやって現実として叩きつけられると、もうショックとかいう問題ですらなく。今までCarl Zeissに拘り続けてきた、自分の生き様を否定されたような気がして凹むなぁ(;´Д`)
 もうダメ。しばらく立ち直れない・・・

 つか、MF CONTAXを幕引きするというなら、ここのところ放置したままのNシステムCONTAXをなんとかしてヽ(`Д´)ノ

新PowerBook

 キター(゚∀゚)!
 って、やっぱりCPUはG4なのかいヽ(`Д´)ノDual G5 CPU搭載PowerBookはどうなっちゃのよ~
 これじゃ買い換えるまでもないなぁ(;´Д`)

 つか、本気でPowerBook G5をやろうと思ったら、やっぱりこんなんになってしまうのかしらね。

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »