« 京セラ、デジカメから撤退 | トップページ | 確定申告 »

あんこ抜き

 購入した当初からやろうと思っていた、Copenのシートのあんこ抜きを実行。

 Copenの高すぎる着座位置を改善するには、シートそのものを交換してしまうのが一番良いのだけれど、オプションで10万円もした本革シートであることだし、できればこいつを活かしたいという思いがあって。

 クルマからシートを取り外し、ひっくり返して表皮を剥がしたらウレタンフォームをサポートフレームから外して、あとはお尻の部分のウレタンをカッターで切り取って終わり。
 と、全ての作業を終えてから写真撮り忘れた事に気付いた(;´Д`)久しぶりにCopenネタでサイトを更新出来そうだったのに、ダメじゃん...

 それはさておき、改造後は着座するとぐっと腰が沈み込むような感じになって、サポート感が非常に向上。
 ドライビングポジションもピタッと決まるようになり、思わず遠出したくなるような具合の良さであることよ( - _ - )これはイイ!

 てか、最初からこういう風にヒップポイントが低いシートを作ってよヽ(`Д´)ノダイハツぅ。
 背の小さい人は、クッションでもお尻にひけば良いんだし。

 ま、実際の着座位置自体は2cm程度しか下がっていないので、低くなったな〜という印象は薄いのだけれど、シートそのものの座り心地が良くなった事の効果が大きいので、改造としては大成功。
ということで、着座した状態で右手の指先が地面に触れるくらいの低さにはまだ程遠い(´〜`)楽々と指先が付いたカプチーノの車高の低さが恋しいのぅ。

« 京セラ、デジカメから撤退 | トップページ | 確定申告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/3288422

この記事へのトラックバック一覧です: あんこ抜き:

« 京セラ、デジカメから撤退 | トップページ | 確定申告 »