« 甲賀忍法帖 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

フォーカス精度

 なんとなく、AFで使った時のNew Kissデジのピントが甘いような気がしたので、E-300含めてその辺を確認。
 ピント合わせに使用したのは、普段壁紙としている液晶ディスプレイに表示したこの画像。
IMG_6716

 まずはE-300から。レンズの絞りはF5.6開放。
 E-300+14-45mm オートフォーカス
e300af
 非常に精度の高いオートフォーカスで文句なし。レンズもシャープ。

 E-300+14-45mm マニュアルフォーカス
e300mf
 意外とMFでもあわせられるけど、精度的にはAFには及ばず。

 次は問題のNew Kissデジ。レンズの絞りはF5.6開放。

 New Kiss Digital+EF 22-55mm オートフォーカス
nkissaf
 かなりピンぼけ。さすがにここまでピントが合わないとちょっと気になるかも。

 New Kiss Digital+EF 22-55mm マニュアルフォーカス
nkissmf
 MFだとカッチリと合わせられる。

 次はレンズをEF 50mm F1.8IIに交換。絞りはF5.6に設定。

 New Kiss Digital+EF 50mm オートフォーカス
nkissaf50
 F5.6まで絞っているからか、こちらはAFでも精度的に問題なし。

 New Kiss Digital+EF 50mm マニュアルフォーカス
nkissmf50
 MFでもバッチリ。New Kissデジのファインダーはなかなか良い。

 ということで、分かったことは。
 ●New Kissデジ
 ・手持ちの22-55mmとの相性が良くない
 ・AFは素早くスッと合うのだけれど、今一つピント精度を追い込んでいない
 ・ファインダーは、マニュアルフォーカスに耐える精度がある
 ・お金けちらずに、18-55mmのレンズセットの方を買っておけば良かった
 ●E-300
 ・AFは良く調整されている
 ・セットの14-45mmレンズのシャープさにビックリ。単焦点レンズのEF50mm F1.8IIも形無しよ(;´Д`)
 ・ファインダーはやっぱりイマイチ
 ・Olympusが常日頃主張している、デジタル専用設計の底力を垣間見た

« 甲賀忍法帖 | トップページ | 春眠暁を覚えず »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/3899020

この記事へのトラックバック一覧です: フォーカス精度:

« 甲賀忍法帖 | トップページ | 春眠暁を覚えず »