« バットマンビギンズ(というよりも上映館の話題) | トップページ | EOS 5D? »

Athlon64 X2購入

 イモムシが脱皮して蝶になるように、少女が大人への階段を駆け上がるように、わたしのPCはデュアルコアになるーヽ(´Д`)ノ

 普段はMacを使っていても、CPUパワーの必要な処理はPC任せというのが現状なので、8月に入って値下がりしたのを契機にAthlon64 X2 4200+とSocket939マザーボード、1GB×2のメモリをまとめ買い。

 CPUは、Athlon64 X2の場合4400+以上になるとTDP(熱設計電力)が110Wに上がってしまうので、89Wにぎりぎり収まっている4200+に即決。

 マザーボードについては悩みに悩んだあげく、なるべく消費電力を押さえたかったのでPCI Expressは避け、AGPのASRock 939A8X-Mにしたのだけれど、これが失敗(;´Д`)

 使われているチップセットのULi M1689がマイナーすぎるせいか、Linux(Fedora Core 4)をインストールしようとしても、シリアルATAコントローラが認識されないという…
 Windowsだと、XPでも2000でも追加のドライバなど無くて普通にインストール出来るのに(´~`)Ultra-ATAのエミュレーションに問題でもあるのか。
 ULiのサイトにLinux Kernel2.6.x用のドライバが置いてあるけど、OSをインストールしないとドライバの組み込みが出来ないので意味ないし。

 さらに呆れたのは、Athlon64 X2対応とパッケージに謳っておきながら、CPUファンを固定するリテンションキットの形状が悪くて、X2に付属のCPUファンが装着出来ないという。
 その代わりPen4用のクーラーが使えるらしいけど、設計した奴は気が利いているのかいないのか(;´Д`)
 仕方ないので、それまで使っていたAthlon64 3200+のCPUファンに付け替えて使用中…

 しかも、Cool'n Quietを有効にした状態の無負荷時にはクロックこそ1GHzに落ちるものの、電圧は1.3Vと微妙に下がるだけ。
 本当なら、1.1Vまで下がる筈なのに(;´Д`)

 気にいらないので買い換えたいけど、AGP縛りがあるとマザボの選択肢ってほとんどないんだよなー(`Д´)

« バットマンビギンズ(というよりも上映館の話題) | トップページ | EOS 5D? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/5378932

この記事へのトラックバック一覧です: Athlon64 X2購入:

« バットマンビギンズ(というよりも上映館の話題) | トップページ | EOS 5D? »