« 金遣い | トップページ | イルミネーション »

復活

 沈黙した京ぽん2を直してもらおうとウィルコムストアに行くと、「利用開始からまだ2日しか経ってないので、初期不良交換ですねぇ(´Д`)」とヨドバシに行くよう言われ(つД`)
 だったら、木曜日に行けばよかった.....

 んで、ヨドバシで即座に新品交換してもらい、無事復活ヽ(´Д`)ノ
 今度はファームアップも問題なく終了。やっぱり、最初の端末は不具合を抱えてたのかな。

 閑話休題。
 ウィルコムストアに行った時、カウンターの隣の席で接客してもらっていた親父(推定年齢50歳)の台詞の端々に、「今京ぽん使ってるんだけどさぁ」「洋ぽんて感度どうなの?」という台詞が。

 京ぽん洋ぽんて...確かにわたしもBlog上では使ってるけど、改めて公共の場で連発されると結構恥ずかしいのぅ(;´Д`)
 ネット隠語だしね。

 しかし、そんな客に対しても「あっ、はい、洋ぽんはですね...」と冷静に対応する、ウィルコムストアのお姉さんは偉い。
 つか、この手の愛称ってウィルコム社内でもすっかり定着してるのかしら。開発元の京セラでも、"京ぽん"を登録商標化しているくらいだし。
 何気に、こんな社内文書が発行されてたりして。

「端末愛称に関する注意事項
 各端末は以下の愛称で呼称されることがあるため、接客時には注意願います 
  J3002V:味ぽん
  K3001V:京ぽん
  WX310K:京ぽん2
  WX310SA:洋ぽん
  W-ZERO3:シャーぽん」

 そして、「先輩、J3002Vの"味"って何ですか?他は全部社名から取ってますよね」などと質問している、ウブな新入社員がいるに違いない(´~`)

« 金遣い | トップページ | イルミネーション »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/7805291

この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« 金遣い | トップページ | イルミネーション »