« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

足ツボ

 Webラジオ「開運!野望神社」の第12回放送で、とっても痛い足ツボマッサージを受けて身悶えする伊藤静の様子を(・∀・)ニヤニヤしながら聴いていたら、自分でも興味が。

 ただ、あそこまで痛そうなマッサージは流石に嫌なので、いきなりその手の店に行くのも勇気が無く。

 ふと、自分でもできないものかと思い立って、試しに指の先で押してみたものの、指が痛いだけで効果なし。
 第一関節を使うとそれなりに効くけど、痛みという点ではまだまだ甘いし、それにやっぱり指が痛い。

 素手では無理っぽいので、細い棒状のモノを指に見立てて使ってみたら、今度は結構効いてズキンとくる。
 けど、我慢できない程でもないし、痛すぎるくらいになると無意識に腕の力を抜いてしまうので、イマイチ刺激が足りず。

 やっぱり人にやってもらわないとダメなのかなー、と断念しかかっていた時(´~`)仕事中に閃いた。

 会社では、椅子に座ってサンダル履きで仕事しているので、使わないマウスからボールを取り出して足の裏とソールの間に挟み、グリグリと体重を掛ければ結構な刺激になるのでは、と。

 早速、「足つぼマッサージ健康法」を見てツボの位置を確認し、まずは間違いなく悪いであろう肝臓を刺激すべく、ボールを挟んで力を加えてみると。
 痛いには痛いものの、大した事はない。

 やっぱり自分でやったんじゃ効かないのかねぇ、と足の裏でボールを転がしてツボの位置を動かしつつ、体重を加えていたその時。

 「イテテ!イテテテテ!!」

 鈍器で「バコン」と殴り付けられたような激痛が背筋から脳天に向かって突き抜け、仕事中にも関わらず思わず椅子から飛び上がりそうに。

 き、キクなー(;´Д`)こりゃ痛ぇ。
 自分の意志で押してるからすぐ止められたけど、こんな痛みを加えられ続けるなんて、拷問以外の何物でもないですな。
 これは相当悪い箇所に違いない、と何のツボなのかを確認してみたら…

 生殖器!?Σ(゚ー ゚;
 か、枯れちゃうんでしょうか、わたし…

 そういえば、伊藤静も生殖器が悪いと言われてたし(・ー・)やっぱアルコールの悪影響かしら?

 心配になってきたので、仕事そっちのけで踵の前側にある生殖器のつぼをグリグリ。慣れてくると、これがなかなかイタ気持ち良いもので。
 癖になりそう(*' ー')

 いやー、これで元気になるといいね(;´Д`)(他意無し)

温暖化の功罪

 我が家は海辺に建っているので、このまま地球温暖化が進んで海面が上昇すると、水没しちゃうよ~ヽ(;´Д`)ノみんな、省エネ省エネ。
 と、不安を抱えながら日々の生活を送っていたけれど、話題の癒し系コミック"ARIA"を読んで開眼。

 水没して"水の都"化するってのも、おつなものじゃないか(゚∀゚)!
 ネオベネチアならぬ、ネオ湘南と言ったところでしょうか。

 ARIAの世界観のような、ゆったりとした時の流れを感じさせる優雅な街並みでの穏やかな暮らしを想像すると、なんか気が楽になったな(´∀`)ARIAの癒しパワー、恐るべし。
 東京や千葉に行くのも、船なら相模湾をショートカットしていけば楽ちんだし。もう、クルマなんていらねぇ(`Д´)

 しかしそうなると、まともに泳げない自分は毎日が死と隣り合わせの生活になりそうな予感(´~`)泳ぎを習っておくか…(笑

 ちなみに、現時点の予想では2100年までに最大1m程度の海面上昇の可能性があるとのことなので、わたしが生きている間にネオ湘南が誕生することはないのね(・ー・)

未来形スモール

 この間のモーターショーから注目していた、三菱の新型軽自動車i(アイ)が正式発表に。

 軽自動車好きとしては、非常にそそられるクルマだ(;´Д`)家のカローラ売って乗り換えたい!金無いけど…
 クリスマスプレゼントとしてiが当たる「アイギフトキャンペーン」も、こっそり応募していたけどあっさり外れたし(つД`)
 実姉に搾取された、あの金があれば… < しつこい

 まぁ、本当に興味があるのはi自体というよりも、むしろそのプラットフォームなんだけど。

 レイアウトを見る限り、パワートレーンを後輪周辺に実にコンパクトに纏めていて、色々と応用が利きそうな所がなんとも魅力的。
 後席を取り去り、前席下にある燃料タンクは後席の跡地へ移動してバルクヘッドと一体化。前席着座位置を極限まで低く後ろに下げたセッティングにするだけで、2シーターマイクロスポーツカーへの転用も十分可能なのでは。

 ホイールベースの2550mmは2シーターとしてはちょっと長すぎるので、150mm程詰めて余った分をフロントオーバーハングの整形に利用してもよし。
 そうなれば、まさにホンダビートの再来(゚∀゚)!

 しかし、今の三菱にそんな趣味性の高いクルマを作る余力は無いだろうなぁ。
 ダイムラークライスラーとの提携が続いていれば、次期スマートロードスターはiベースで、なんて話がありしたかもしれないけど。なんとも勿体無い(´~`)

ビデオ制作

 会社で所属する自衛消防団の上層部から、会社幹部に活動内容を紹介するようなビデオを作れ、との指示が。
 売り上げが伸び悩む中、ちゃんとやってますよ~というアピールでもしておかないと、今後の活動予算が取れないという心配でもしてるのかしら。

 んで、これ幸いと「ナレーションに声優雇ってもいいっすか(゚∀゚)!」と提案してみたら、余計な事するなとあっさり却下された(;´Д`)にゃう~ん。

 余計じゃねぇよヽ(`Д´)ノ声優が大事なんじゃねーか。わかってねぇなぁ!
 あーつまんねー(´Д`)

 結局、家庭用ビデオで適当に撮影した映像を繋ぎ合わせて、簡単に説明用のテロップを入れる程度で良いんだとか。
 本気でその手のビデオを用意したいんなら、ちゃんと外注に制作出して撮ってもらわんとダメなんじゃないの(;´Д`)わたしもしがないサラリーマンなので、上からヤレと言われれば逆らいませんけど…

 なんというか、社員を使ってお手軽に済ませようとする態度が気に入らん(´~`)

ねこねこソフト活動停止

 次回作を最後の作品にするとの発表がぁぁぁぁ(つД`)
 あまりにも突然の事で、もう何と言っていいのか。1ファンとしては、ただただショックで…
 デビュー作「White~セツナサのカケラ」からずっと追い続けてきたソフトハウスだけに、なんとも残念としか言い様が…
IMG_7983

 そういえば、WhiteはLienやTreating2Uと一緒に買ったんだっけ。
 あの頃は、発売日の次の日に秋葉原に行って、予約もせず普通に初回版が買えるような平和な時代であった…

 次の「銀色」は、溜まっていたヨドバシカメラのポイントを使って、気軽な気持ちでゲットしたけど、いざゲームをやってみたらその壮絶な内容によって鬱状態にさせられたり。
 思えばこのソフトで、わたしの中でのねこねこの存在が確立したのよね。

 みずいろ発売後に急にメジャーになったけど、その後も驕ることなくユーザ本意の姿勢を崩さず。
 1000円で売るのが当たり前の500度数テレカをあえて500円で販売したり(もちろんねこねこ側は赤)、登録ユーザ向けにおまけファンディスクを無償で配布し続けるなど、とにかくアコギな商売ばかりが目立つこの業界にあって、その心意気には大いに感銘させられる事も。

 そんな活動の姿勢が仇になってしまったとすれば、残念としか言いようがない…けど。
 守銭奴路線に鞍替えしてまで「ねこねこソフト」を名乗り続けるくらいなら、潔く活動を停止するという事なのかな(つД`)
 どこまでも、真っ直ぐな姿勢を貫くのですね。

 最後の作品となる「スカーレット」が発売される前に、積んであるラムネとサナララやろっと…

ストロベリーシェイクSweet

 「はやて×ブレード」の林家志弦が放つ、正真正銘百合専コミック第一巻が発売されたので、早速購入。
 百合モノというシチュエーションだけでも萌えるのに、登場キャラがことごとく百合絡みで隙が無く、ギャグのテンションも高くて実におもしれぇ(´∀`)
 事務所の先輩としての建前とインモラルな恋愛感情の狭間で揺れ動く、樹里亜の内なる葛藤が最高。

 その内容は正に百合三昧だけど、安易なエロに走らないところが特によろしいです。
 こういうのは、一線を越えちゃうと妙につまんなくなるからね(・ー・)

 そういえば、連載誌のコミック百合姫って、やっぱり10代後半の女子がターゲット読者層なんだろうか。
 特別付録の「『ストロベリーシェイクSweet』第1巻着せ変えカバー」が欲しくて一緒に買いたかったけど、表紙を見て撃沈。
 少なくとも、わたしのようなオヤジが門前払いなのは仕方ないとしても(´~`)それにしては男心をくすぐられる紙面であることよ。

 ま、女子がホモ好きなように(断定)、男子は百合好きなんだから仕方ないかッ(´∀`)

ロハス

 今時はスローライフというよりもロハス、と雑誌に書いてあったので、ロハスってどういう意味かと検索してみて納得
 大量消費国のくせに、こういう発想も出てくるのがアメリカンの謎なところ(´~`)

 日本も昔はロハスっぽい暮らしが当たり前だったけど、今ではすっかりアメリカナイズされてしまって嘆かわしいのぅ。
 て、なんだかジジィみたいな物言いになってしまった(;´Д`)

 そういう意味では、2月から放送開始の"びんちょうタン"はまさにロハス。
 AnimateTVで先行ストリーミング配信中の第一話でも、クライマックスであるびんちょうタンの朝食シーンは何度見ても胸が熱くなる…(つД`)
 ご飯と味噌汁に、おかずは朝摘んできた数本の山菜という、極めて質素ながらこれぞ日本人の朝食。
 現代の日本人が忘れてしまった、清貧の心が此処に。

 勝ち組だの上流階級だのと守銭奴達が騒ぎ立てる汚れた時代にあって、びんちょうタンの生き様には心洗われますなー(´∀`)貧乏でもいい、清く美しく生きていきたい。

 でも新しいデジカメは欲しい、自転車とかPCのパーツも(・ー・) < ここら辺が俗物

アクセス数

 ココログベーシックは機能がショボくてアクセス解析できないので、もしかするとこのBlogって誰も見ていないんじゃなかろうか…とふと不安になり、独り寂しく更新をかけている自分の滑稽な姿を想像して凹む。

 ここは自己鍛錬のためのBlogなので、更新は止めませんが(つД`)

 んで、昨年末ココログフリーで立ち上げたデジカメネタ専門Blogの方はアクセスログ解析機能が使えるのだけど、そうなると今度はアクセスの状況が気になってしまう訳で。

 ぽつぽつとでも訪問客が居れば、いかにもこのサイトは誰にも相手にされず孤立してます、という直接的な寂しさからは免れられるから。

 アクセス数なんて、気にしないでいられるならそれに越した事はないんだけどな…
 ユーザは無料で使える代わり、Google Adsenseの広告料がNiftyのポケットに入るのがココログフリー故、あまりにもアクセスが少ないのはNiftyに悪いしな、などと無駄に恐縮してしまう気苦労人のわたしだったりするので。

 かと言って、無理してアクセス数を増やそうという気もないんだけど(´~`)まぁ、ぼちぼちやっていこう。

DSとPSP

 松嶋菜々子が己の脳年齢を晒している「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」のCM流すの止めて欲しい(;´Д`)
 あれ見るとママンが、「これ欲しい買って」と我が儘言い出すので。

 んで、ちょっと探してみたけど、Nintendo DSは昨年末から品切れ状態が続いているようで、どこも売り切れなのね。

 PSPなら手元にあるのに…(つД`)

 そんなこんなで大ヒット中のDSと、イマイチ鳴かず飛ばずのPSPを比べてみて感じるのは、タッチパネルの有無は大きいという事。
 やっぱり、画面へダイレクトに指示を与えられるインタフェースは直感的だし、なにより便利。

 大体、PSPの何が嫌かって、方向キーとボタンを使っての文字入力。こいつの不便さには毎度閉口させられる…(;´Д`)
 バージョンアップしてWebブラウザが搭載されたけど、URLを入力するのが面倒で使う気になれないし。
 反応しないのは百も承知で、硬いアクリルに覆われた画面をコツコツと叩いてしまう虚しさよ。

 モデルチェンジして、タッチパネル画面搭載になったりしないのかな(・ー・)>PSP

人に歴史あり

 定時後久々に飲みに行ってリフレッシュ(゚∀゚)酒はイイね。

 わたしの姉の件が呼び水になって、各自のヘヴィな身の上話が炸裂し異様な雰囲気に。
 いやそれにしても…結構みんな重い過去とか辛い家庭環境を抱えつつ、ここまで生きてきたんですなぁ(´~`)

 ある日突然現れた姉と財産分与で揉めた挙げ句、身銭を切らされて散々な目に遭っているわたしですが、こんな事でへこたれてる場合じゃないね(´Д`)前向きに生きよう。

Intel inside Mac

 個人的にはMac miniのIntelバージョンが出る事を期待していたので、今回発表されたノートとiMacというラインナップはちと期待外れでしたが。

 それより何より、CPUがIntelになった事に対するAppleの煽り文句が実に威勢良くって、PowerBook G4ユーザとしては正直白け気味(´~`)

 ずっと夢見ていた理想のコンピュータが、いよいよ現実に。

 PowerBook G4は、理想からは程遠かったんすか…

 Intel Core Duo プロセッサとまったく新しいアーキテクチャが、PowerBook G4の4倍のパワーを実現します

 今まで散々「スーパーコンピュータ並!」とかってPowerPC搭載機の事を持ち上げていたのに、CPUがIntelに変わった途端にこの仕打ち(´Д`)

 じゃ、今までのPowerBook G4がどんだけ遅かったのかと思えば、ハードウェア紹介のところには今も以下の一文が。

 Velocity Engineを備えるPowerPC G4プロセッサのおかげで、どのPowerBookも大量の数値計算から、映像編集、目を奪うプレゼンテーションの制作まで、どんな作業もバリバリこなす途方もないパワーを備えています。

 Core Duoの1/4しかないのに、"途方もないパワー"って言われてもすげぇ虚しいっす…(´~`)
 "どんな作業もマァマァこなすしょんぼりパワー"とか、サイトの文章書き換えたらどうなのよ。

 なんというか、PowerBookを選んだユーザの事も含めてコケにされているような感じがして、100年の恋も冷めるとはまさにこれ。
 もうMac使うのやめよっかな~(`Д´)

今年の目標

 主に仕事の面で、前々から気になっていた自分の口癖「一応」「多分」「思う」etcといった言葉は使わないように心掛けようかなと。
 曖昧さを排したソリッドなトークで、シュアーなビジネスマンを演出ですよ(゚∀゚)

・去年までのわたし
 「○○の件どうなった?」

 えー、資料は一応作成中です…
 多分、次の定例会議で報告できると思います(;´Д`)

・今年のわたし(仮)
 「○○の件どうなった?」

 はい、資料は今日中に仕上げて関係者に事前にチェックしてもらいます。
 チェック結果を反映して、次回の定例会議で報告します(´∀`)

 …これって、喋りがどうこうというよりも、仕事をちゃんと進めているかどうかの方が肝心かも(;´Д`)
 溜め込んでる仕事とか放置してる仕事とか、後ろめたい事ばっかりだからなぁ…

ソフマップ

 遂に、ビックカメラの連結子会社化ですかぁ(゚ー ゚;そんなにヤバい状況だったんだ。
 確かに、わたしも最近はエロゲ買う本数がめっきり減ってしまった…(´ー`)

 ビック経営統合を進めて、ケチくさい1%還元のルピーポイントが、ビック並の10%還元になったら嬉しいけど。ゆくゆくはビックのポイントと統合とか。

 ただ、ビックは新宿とか有楽町の店舗は広くて良いけど、横浜店は狭くてイライラして個人的にほとんど行かないので(´~`)イマイチ有難味なし。
 特にダメなのが、相鉄ムービルの横に建ってる方。エスカレーターは上りしか無いし、建物が3角形をしているせいか中にいると落ち着かないし。

 旧三越跡に移転し巨大化したヨドバシの居心地のよさに比べると、ちょっとね。

 ソフマップはゲームにエロゲ、PCパーツに周辺機器の品揃えは良いけど、いかんせん店員の質が悪いというか。
 とりあえず、レジさばきの鈍さだけでも大至急改善して頂きたい(`Д´)ほんと、欲しいモノがあっても買い物する気が萎えるよ。
 目茶苦茶列に客が並んでるのに、クレジットカードの入会処理とかをレジでさせたり…

 この辺、ビック側から指導が入ったりすると嬉しいんだけど(´~`)

ますみんのデジカメ

 声優浅野真澄のBlogに「デジカメ買った」と書いてあるのを見て、何買ったんだろうと機種が気になってしまうのは、カメラヲタクの悲しい性かな(;´Д`)

 Blogの内容から推測するに、「奮発して買った」ということはそれなりに高価な機種。
 そして「見慣れた風景もファインダー越しに見ると」という記載があるので、一眼レフだろうかと思いきや、その後の書き込みには「コートのポケットにデジカメを入れて」「デジカメのマクロモードをオンにして」とある。

 コートのポケットに一眼レフを入れて出かける人なんていないだろうし、カメラに"マクロモード"が付いているという事は、レンズ一体型。
 つまり、購入したのはコンパクトデジカメであるということ。

 となれば、高価でファインダーが付いているコンパクトデジカメとは?

 全く思い当たる節がないので、画像にExif情報が残ってないかなとダウンロードして見てみると、デジカメで撮影した画像を加工せず掲載しているらしく、機種はあっさり判明。

 明らかになったその機種は…GR Digitalか(;´Д`)そうきたかぁ、渋い。

 ファインダーという表現も、勝手に光学ファインダーの事と勘違いしてしまったけど、背面液晶の事を指しているのなら納得。
 まさか、外部ファインダーを装着しているというのなら、二度ビックリ(゚ー ゚;だけど(笑

 しかもExifの情報を見る限り、使いこなしも何やら通っぽい。
 最高解像度で撮影してリサイズするのではなく、Web掲載用と割り切ってかVGAサイズで撮っていたり。
 雪を写すのにちゃんと+に露出補正していたり、マニュアルホワイトバランスあまつさえプリセット値を利用していたり。

 なかなかやるねぇ(´∀`)

新年

 あけましておめでとうございます━━━ヽ(・。・ )ノ

 去年は色々あったので、今年は平穏無事に過ごせますように(´〜`)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »