« CPU | トップページ | CPU購入 »

K10D

 ニュース系サイトから漏れ伝わってくるスペックでは、秋頃の発売が噂されているPENTAXの中級デジタル一眼レフ、K10Dはかなり期待が持てそう。
 各社のAPSサイズ1000万画素級機を個人的に興味がある項目で比較してみても、非常に魅力的。

メーカペンタキヤノンニコンソニー
機種K10D?EOS 40D?D80A100
ゴミ取り×
連写中(秒3)高(秒5)中(秒3)中(秒3)
ボディ内手ブレ補正××
ファインダー○(プリズム、高倍率)△(プリズム、中倍率)○(プリズム、高倍率)×(ミラー、低倍率)
外装○(金属、防滴)△(金属)×(プラ)×(プラ)
バッテリー○(単三仕様)×(専用)×(専用)×(専用)

 ペンタのファインダーは昔から定評があるので心配無いし、エネループのような自己放電特性が改善されたニッケル水素電池が出てきたお陰で、単三電池仕様である事のデメリットも解消。
 残る不満は連写が3コマ/秒と遅い事くらいだけど、メカが速ければ(ミラー切れの時間が短ければ)問題無し。

 もはやEOSは30Dでは競争力が無いので、KissDXのスペックを取り込んで秋に登場が噂されている40D?との比較だと、AFと連写の速さからEOSを選ぶユーザがいてもおかしくは無いか。
 でも、K10Dのボディ内手ブレ補正に魅力を感じるユーザの方が、数は多い気がする。

 問題はニコンで、価格が安めな事以外ファインダーしか取り得が無いD80では、如何にも苦しいよねぇ。出たばっかりなのに。

 つか、D80のCM。如何にも見栄っ張りそうなキムタクが、ちっちゃいプラ外装のカメラに満足するようにはとても見えないので、「やっぱいいわ、ニコン」とか言われても滑稽なんだよなぁ(´~`)
 せめて手にしているのがD200なら…でも彼ならD1Xsを使いたがるだろうけど。

 下位はK100Dが絶好調みたいだし、あとはZ-1p以降音沙汰の無い高速連写可能な上位機種のリリース次第で、流れが一気にペンタに傾いてくる可能性も…

« CPU | トップページ | CPU購入 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

金属信仰は…古い時代の人間だからですかねぇ(´-`)やっぱり。

金属が好きなのか。
まあ、気持ちは分かる。

正式発表されましたね、K10D。
曲面の使い方が独特なのか、正面から見るとあまりデザイン上の癖を感じませんね。
斜め上から見るのとでは随分印象が違う感じがします。
結局金属外装ではなかったのが、個人的には残念…

K10Dの正面から見たものはかっこいいかも。

お、D200のゴツゴツしたボディは好みに合いませんか(^-^; K10Dもややゴツめですね。
ボディが金属製なら、多少不格好でもわたしは許せます。

K10Dもデザインがかっこ悪いー(ToT)/~~~

D200はデザインがかっこ悪いー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/11797558

この記事へのトラックバック一覧です: K10D:

» K10DとNikonやCanon、SONYのデジ一比較 [HAJIPON・COM]
いままでに買おうと思って狙った、気になったカメラを比較してみた。PENTAX K10DNikon D200Nikon D80Canon EOS 30DCanon EOS Kiss Digital XSONY α100てか、すでに予約... [続きを読む]

» ペンタックス K10D気になる点 [デジタル一眼レフ購入NAVI]
まだ全貌が明らかになっていない ペンタックス K10D 。 どうしても気になる点がシャッター。 最高速1/4000秒、シンクロ1/180は良しとしても、K100Dのシャッターユニットが流用されているとのことが問題。「デジ... [続きを読む]

« CPU | トップページ | CPU購入 »