« 限界 | トップページ | ラストラン »

苦節10年

Dsc00114a

 DDIポケット時代のKENWOODに始まりパナ→パナ→パナ→京セラ→京セラ→シャープと、端末の遍歴を重ね早10年。
 一貫して圏外だった自室が、ホームアンテナの設置で遂に圏内になったぞーヽ(´Д`)ノしかもバリ5。

 家の中で、二階の北側の部屋がかろうじてアンテナが立つ唯一の場所だったのだけれど、そこでもZERO3では途切れ途切れで通話できる程度。

 そこにアンテナを設置したので、どの程度安定して通話できるのか非常に不安だったのだけれど、結果は大満足。
 ちゃんとしたアンテナが付くだけで、こんなに感度が良くなるんだなぁ( ゜Д゜)
 かといって、こんなデカいアンテナが付いた端末を使う気はしないけど。イリジウムも真っ青。

Dsc00113a

 難点は、ホームアンテナは1度に1回線しか中継できないので、誰か別の人がウチのアンテナに相乗り接続してしまうと、自分は会話出来なくなってしまうということ。

 先にアンテナを導入している知人によると、これが結構迷惑らしく。
 自分が話そうとする時に限って誰かにアンテナを使われてビジーだったりするらしいので、その都度アンテナの電源を落とし、自分が通話するタイミングで再立ち上げするといった芸当が必要になるそうな。

 毎月\315円のレンタル料が生じている訳だし、契約者の端末以外は中継できないような作りには出来んものかね(´〜`)

« 限界 | トップページ | ラストラン »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4634/12895965

この記事へのトラックバック一覧です: 苦節10年:

« 限界 | トップページ | ラストラン »