« 2016年5月 | トップページ

DATAWESTのカーナビ

 もはや、カーナビとしてはGoogleナビやYahooナビで十分なのだけれど、車内温度が上がりやすい車載でのスマホやタブレット端末の使用には故障の不安が付きまとうため、安いポータブルナビを物色していたところ、DATAWESTが販売しているAndroid搭載のナビを発見。
 
 DATAWESTと言えば、第四のユニットシリーズのワイアット等、Townsのゲームでは楽しませてもらったなぁ〜

 てことで、あまりの懐かしさに思わずオートバックスへと向かい、同社のANV-701A/DLを購入。
 同じハードウェアと思われるDW-AD781はDATAWESTのサイトで3.6万円なのに、オートバックス専売モデルのANV-701A/DLは半値以下で売られており、かなり買い得感あり。
 ただ、ANV-701A/DLの地図更新は2019年10月までに一度だけしか行えないので、この辺が安売りの理由かもしれず。
 
 起動してみると、その辺のPNDとは異なり想像以上にAndroidというか、Androidそのもの。
 WVGA表示にメモリ512MBという超ローエンドなハードウェアなので、過剰な期待は禁物ながら、Google Playも使えるし、妙な制限がかけられていないのは良いところ。

 ナビのソフトウェアは、1万円前後のPNDだと思えばそれなりに使えそうな印象で、全く期待していなかったるるぶの観光スポット情報も、意外と実用性あり。

 車載用途として見ると、エンジンを始動してUSBへの電源供給が開始されると自動で本体電源がONになり、エンジン停止で電源供給が切れると電源OFFかスリープかを選ぶメニューが表示されるのがとても便利。
 単なるAndroidタブレットとは異なり、この辺の使い勝手の良さは専用機ならでは。

 価格COMにも登録されておらず、Webでもレビュー記事などほとんど見かけず、カーナビのベンダとしてはあまり話題を聞かないDATAWESTですけど、この機種に関しては売価を考慮すると良い買い物でした。

Img_20170504_110012


S660

 ということで...
 コペンは知人に譲り、2002年にビートを降りてから、14年ぶりでホンダ車に復帰。

 コペンを手放した時は、流石に14年も乗っていただけに感傷的になったりしたものの、いざS660に乗ってしまうとすっかりその虜に。
 やはり、何は無くてもミッドシップというべきか、乗降性の悪いタイトなコクピットに収まり、背中越しにエンジンの鼓動を感じていると、否応無しに非日常へと誘ってくれます。

 コペンは手入れが悪くて錆やら雨漏りやらで可哀想な目に合わせてしまったので、S660は大事にしないといけませんな。
Img_0220_01a


« 2016年5月 | トップページ